西進社へのメールはここをクリック!

校正・校閲



6
     

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

   
7
         

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

           
8
 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

     

校正・校閲について

Q 「校正・校閲」ってどうして必要なの?

メディアに関わり制作を数多く行ったことのある方ならば、
「校正・校閲」の重要さは痛感されていることと思います。

電話をかけたら、違う場所にかかった!
商品番号がずれていたため別の商品が届いた!
値段が違っていたため泣く泣く安く売ってしまった!
日付を間違えたため開店日にお客様がこない!
すでに亡くなっている人が、生き返った!?
……など、あげればきりがありません。

たび重なる校正ミスは、企業の「信用」を失墜させ、「名誉」を傷
付けることになります。その痛手は計り知れません。


「あの時、もう少し時間を割いて見ていれば……」
「あの時、十分に調べていれば……」
「あの時、誰かに聞いていれば……」



そうなる前に、
当社へお気軽にご相談ください。

西進社(サイシンシャ)
TEL 03-5966-4650

当社は、校正にかかる負担を軽減し、より発展的でクリエーティブな活動を
サポートしてまいります。 .

お問い合わせは ここをクリック。
(「お問い合わせ」のページへ移動します。)


Q 「校正」と「校閲」の違いって何?

「校正」とは、校正刷り(ゲラ)を
原稿・赤字と照らし合わせ、原稿・赤字どおりに作成されているか、誤字・脱字などがないかをチェック
する作業です。基本的に原稿尊重の作業です。

「校閲」とは、上記チェック作業のほか、前後の文章に矛盾点がないか、事実関係が正しいかなど
原稿の内容にまで踏み込んで行う作業のことです。
「校閲」作業は、事実関係に踏み込むため、「校正」よりも手間と時間がかかります。

校正について

校正記号はどのように記入するの?
校正記号については、こちらに説明があります。
校正をするには何を用意すればいいの?
校正の道具については、こちらに説明があります。


弊社の校正業務の流れについては、
ここ をクリックすると「業務の流れ」ページに移動します。




.